• sachi

疲労の原因は脳にある。

運動時に最も疲れるのは実は「脳」

はっ?なんで? と思うが

自律神経の中枢であるのうは24時間休むことなく

あらゆる部位に指令を出しているため

疲れるんです_:(´ཀ`」 ∠):


ちなみに「過労死」

悲しいかなこれが起こってしまうのは人間だけです

達成感が疲労感を隠してしまう。

何かを達成した時

「あーこれで苦労も疲れも吹っ飛んだ!」と

思った経験、誰にもあるかと思いますが

これは思い込みなんです


一定の作業をずっとしていると

脳のある一部だけの回路にふかが集中します

頭がぼんやり

こめかみ付近が重い

肩が凝る


飽きた・疲れた・眠くなる。

これは疲労アラーム3大サイン


そんな時はみなさん ちょっと自分を休めてください


脳からのサインを無視すると

起こる現象は

「視野が狭くなります」


そんな時は目から入る情報を意識的にコントロールしてみましょう

携帯を見ない、テレビを見ないなどなど。


脳の疲れは いろんな障害を引き起こします


疲れの改善 一番の特効薬は質の良い睡眠だけです。

今日もゆっくり ココロとカラダを休めてください。


頑張った自分に睡眠のご褒美を!



閲覧数:0回0件のコメント